日本包装システム株式会社 NIHON HOSO SYSTEM Co.,Ltd

お問い合わせ TEL.078-992-5999 受付時間 8:00~12:00/13:00~17:30(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇期間を除く)

ご挨拶

高度情報化の進展にともなうスピーディーな対応、安心・安全で、より美しく、高品質であること。また環境面への配慮などもシビアな姿勢が問われるようになってきました。企業価値は、今後その多様なニーズをいかにクリアできるかにかかっているのかもしれません。
私たち日本包装システムは、パッケージという分野において、これまで独自のトータルサポート体制をもとに、よりすぐれた商品のスピーディーで安定した提供を実践し、高い信頼を頂いてまいりました。 また環境を考えた新しい方向にも積極的に取り組んでおります。
今後も変化する市場環境に柔軟に対応しながら、「安心・安全・高品質」を追求、高次元の安定供給を目指し達成しながら、さらに新しいチャレンジを行ってまいりたいと思います。

代表取締役社長 浅野 正治

会社概要

商号 日本包装システム株式会社
代表者 代表取締役 浅野正治
本社及工場 〒651-2241 兵庫県神戸市西区室谷2丁目7番2号
TEL.(078)992-5999(代) FAX.(078)992-5979
東京支店 〒101-0048 東京都千代田区神田司町
創業 昭和23年
設立 昭和48年1月22日
資本金 5,000万円
事業内容 自動包装機用多色印刷ラミネートフィルムの加工の一貫製作
及び自動包装機器等の販売
取引銀行 三井住友銀行明石支店
関連会社 浅野紙工印刷株式会社(資本金1,250万円)
日包クリーンパック株式会社(資本金5,000万円)
株式会社日包コンピュータサービス(資本金1,000万円)
株式会社スーパーストアーアルファー(資本金1,000万円)

沿革

1948(昭和23年) 前代表者浅野正一の創業により神戸市長田区西代通1丁目45にて洋紙及び包装紙の販売を始める。
1955(昭和30年) 長田区大橋6丁目に移転。活版印刷部門を併設。
1958(昭和33年) 高速グラビア輪転印刷機を設置。自動包装フィルムの生産開始。
1960(昭和35年) 浅野紙工印刷株式会社設立(資本金1,250万円)
1963(昭和38年) 長田区大橋6丁目に本社及び工場建設。
1964(昭和39年) 神戸市西区伊川谷町に工場用地購入(約5,000m2)第一期工事として、グラビア印刷工場及び3色印刷機増設。
1969(昭和44年) 同地に第二期工事として、押し出しラミネート工場及び仕上げ製品置場倉庫2棟を建設し一貫生産体制に入る。
1973(昭和48年) 日本包装システム株式会社(資本金3,500万円)設立。
第三期工事として、原材料及び保存版倉庫(鉄筋コンクリート造5階建2,000㎡)並びに押し出しラミネーター2号機設置。
1977(昭和52年) 経営の多角化と食品包装のニーズ研究のため、株式会社スーパーストアーアルファー(資本金1,000万円)オープン。
1980(昭和55年) シーリング部門の設置。4色印刷機3台設置。
1981(昭和56年) 押し出しラミネーター3号機設置。
業務拡大に伴い日包クリーンパック株式会社(資本金1億円)を設立。
1984(昭和59年) 顧客ニーズに対応するため、コンピューター部門に進出。 株式会社日包コンピューターサービス(資本金1,000万円)を設立し、NECの特約店としてハード&ソフトの販売開始。
1986(昭和61年) ドライラミネーターを設置。
1988(昭和63年) 神戸ハイテクパークに新工場移設を構想。用地取得に成功。
1989(平成元年) 8色グラビア印刷機を導入し、高品質・高速印刷を実現。
1990(平成2年) 自動欠点検出機を導入。品質管理体制を整備。
1991(平成3年) スリッター棟にクリーンルームを設置。クリーンな製品づくりに一層努力。
1992(平成4年) 神戸ハイテクパーク新工場第一期工事に着手。
1993(平成5年) 神戸ハイテクパーク新工場完成(第一期)。最新鋭エクストルジョンラミネーター、欠点検出装置、スリッター増設。
1994(平成6年) 前代表者浅野正一の遺戒を継ぎ、現代表者浅野正治が代表取締役に就任。
8色グラビア印刷機増設。
1995(平成7年) 阪神・淡路大震災により本社棟倒壊、現本社(神戸ハイテクパーク)に本社、工場を移転、倉庫棟増築。
1999(平成11年) 立体自動倉庫、事務所棟などの社屋を増設。
2000(平成12年) ISO9002認証取得。
2001(平成13年) ドライラミネーター、三方製袋機増設。
2002(平成14年) 製品格納自動倉庫増設。東京支店開設。
2003(平成15年) 9色グラビア印刷機増設。ISO2000年版(9001)取得。
日本包装システム設立30周年を迎える。
2005(平成17年) 7色グラビア印刷機増設。倉庫棟を建築し、自動倉庫を増設。
2008(平成20年) 東京支店移転。
2009(平成21年) 三方製袋機、スリッター機増設。空調設備、品質管理室検査機材を拡充。
2010(平成22年) スリッター機増設。
2015(平成27年) ノンソルベントラミネーター増設。